多くの地方自治体が人口減に見舞われるなか、福岡市は人口が増え続けており、地方創生の成功モデルになりつつある。エンタープライズITの世界でも、デジタル変革のトレンドに商機を見出すスタートアップが福岡から生まれている。こうした状況に象徴されるように、いま、福岡のIT市場には成長の萌芽がはっきりとみえている。週刊BCNは、福岡IT市場の盛り上がりを加速させるべく、7月28日、福岡市内で「BCN Conference 2017 in FUKUOKA『デジタル革命最前線 ~デジタルの実ビジネスをつかむ一日~』」を開催。有識者や有力ベンダーによる七つのセッションをお届けした。
 
201709071630_2.jpg