NTTデータ(山下徹社長)、NTTデータ先端技術(山田伸一社長)、日本オラクル(遠藤隆雄社長)は、日本オラクル社内に共同サポートセンター「Advanced Technology Unit」(ATU)を設立し、サービスの提供を開始した。

 NTTデータ先端技術は、これまでもオラクル製品の保守サービスを提供してきたが、「ATU」の設置でこれを強化。日本オラクルは、NTTデータ先端技術のエンジニアにトレーニングを提供する。

 NTTデータ先端技術は、ATUを活用した保守サービスを提供し、オラクル関連サービス事業の売り上げを3年で100億円に成長させる。