アルプスシステムインテグレーション(ALSI)は、Webフィルタリングソフト「InterSafe WebFilter」を、トライポッドワークス(佐々木賢一社長)のWebフィルタリングアプライアンスサーバー「WebSCREEN with InterSafe」に提供した。

 「WebSCREEN with InterSafe」は、ALSIの「InterSafe WebFilter」を専用ハードウェアに搭載したWebフィルタリング用の専用機器(アプライアンス)。自社のセキュリティポリシーに基づいたインターネット環境を構築し、業務に不適切なWebサイトなどへのアクセスを制限するとともに、企業内部からの情報漏えいも防止する。また、ログレポートや管理機能も備え、内部統制への対応も可能。

 税別価格は、「WebSCREEN with InterSafe 30A(想定ユーザー数:30ユーザー)」が35万8000円、2年目以降のライセンス・サポートサービス料は29万8000円、「WebSCREEN with InterSafe 100A(想定ユーザー数:100ユーザー)」が59万8000円、2年目以降ライセンス・サポートサービス料は54万8000円。同社では、初年度1億円の売上を目標にしている。