イメーション(市村操社長)は、外付用ドライブケースを付属したSATA対応ノートパソコン用「2.5型SSD M-CLASSアップグレードキット」を7月21日に発売する。価格はオープン。

 「2.5型SSD M-CLASS アップグレードキット」は、ノートPCユーザーが簡単に内蔵HDDをSSDに交換できるように、外付用ドライブケースとデータ移行ソフトをSSDにバンドルした。これまでデータ移行ソフトをバンドルしたものはあったが、外付用ドライブケースまでバンドルしたSS製品は今回が初めて。

 M-CLASSアップグレードキットを導入し、内蔵HDDをSSDに交換することにより、既存のノートPCをより高性能な製品へと機能強化できるとともに、付属の外付用ドライブケースを使用することで、交換済みのHDDを外付ハードディスクへと転用することが可能となる。

 アップグレードキットが不要なユーザー向けに、2.5型SSD M-CLASS内蔵型の単体モデルも発売する。