ニュース

ALSI、クラウド型Webフィルタリングサービスを新価格体系で発売

2010/06/30 10:13

 アルプスシステムインテグレーション(ALSI)は、クラウド型Webフィルタリングソフト「InterSafe CATS」の価格体系を刷新し、7月1日から新価格体系で発売する。

 「InterSafe CATS」は、サーバーや大がかりな設備投資が不要で、ポリシー設定からアクセス規制、ログ管理などの設定や管理をブラウザで容易に行うことができるWebフィルタリングソフト。社外に持ち出したPCのインターネットアクセスを管理できるため、社外での情報漏えい対策やウイルス感染防止、私的利用防止に利用できる。

 これまでは、1ユーザー6000円から導入可能な価格体系で提供してきたが、市場環境やユーザーニーズに対応し、導入しやすい柔軟な価格体系を新たに設定した。一般ライセンス(企業向け)は、1ユーザー4700円から導入が可能となるほか、ガバメントライセンス(官公庁向け)、アカデミックライセンス(教育機関向け)を新たに設定し、一般ライセンスの60%ー80%で導入できる。

 税別価格は、5ー24ユーザーの場合、一般ライセンス(企業向け)が1ユーザー年間4700円から、ガバメントライセンス(官公庁向け)が1ユーザー年間3760円から、アカデミックライセンス(教育機関向け)が1ユーザー年間2820円から。
  • 1

関連記事

ALSI、InterSafe CATSがASP/SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定を取得

ALSI、情報漏えい防止ソフトがITRの市場調査でIRM市場シェア1位を獲得

ALSI、Webフィルタリング市場で6年連続シェア1位に、富士キメラ調査で

ALSI、企業向けWebセキュリティ市場の金額シェア1位に、IDC Japanが調査

ALSI、SaaS型WebフィルタリングソフトをソフトバンクBB「TEKI-PAKI」で発売

外部リンク

アルプスシステムインテグレーション=http://www.alsi.co.jp/

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>