TLホールディングスグループで、IP-PBX「InfiniTalk」やフォレンジックサーバー「TrueWitness」を開発・販売するターボソリューションズ(中澤秀俊代表取締役)は、7月5日、JTB商事、エムシーアイと協業し、LED照明の販売とレンタル事業を開始すると発表した。

 ターボソリューションズとJTB商事、エムシーアイが協力して、主にJTB商事の顧客であるホテルや旅館を対象にLEDを販売・レンタルする。CO2削減による地球温暖化対策と、光熱費削減のコンサルティングサービスという位置付けで提供する。

 ターボゾリューションズがLED照明の仕入れを担当し、ホテル・旅館向けにソリューションを展開するJTB商事が営業とマーケティングを手がける。エムシーアイは、LED照明導入前後のサポートサービスを行う。今後1年間で、100万個の販売を目指す。

 ターボソリューションズの親会社であるTLホールディングスは、昨年度まで4期連続の赤字の影響で、2010年6月28日付けで代表取締役社長が交代。その後、取締役役員報酬の20%削減を発表するなど、経営再建に向けて動き出している。