ITホールディングスグループのAJS(藤田純司社長)が、データベースから必要な情報を収集してレポート作成するツール「REPOPA(レポパ)」で、オービックビジネスコンサルタント(OBC、和田成史社長)の基幹システム「奉行」シリーズと連携した製品展開を検討していることを明らかにした。

 第一弾の連携製品として「REPOPA for 奉行シリーズ(勘定奉行用アダプター)」を発売する。簡単操作で、リアルタイムにExcelレポートを出力できる「REPOPA」が、充実した機能と使いやすい操作性を備えたOBCの「奉行シリーズ」と連携することで、経営判断に必要な情報をすばやく収集することが可能になる。