米ラリタンは、電源管理ソリューションの新シリーズとして、インテリジェントPDU(ラック用電源タップ)「PX-1000」を発表した。日本では、2011年に販売開始する。

 「PX-1000」は、環境センサ(別売)の統合サポート、Webインターフェイスでのエネルギー効率トラッキング機能、セキュリティ機能を搭載した高品質のメーター付PDU。

 電圧(ボルト)、電流(アンペア)、力率、皮相電力(kVA)、有効電力(kW)、環境温度・湿度およびキロワット時(kwh)単位の消費電力のデータなど、さまざまな電力情報を正確に収集する。

 また、ラックにあるPDUのLEDディスプレイ、またはWebブラウザを通してリアルタイムの電力情報を見ることができる。ユーザー任意のクリティカルまたは非クリティカルな電力・環境限界値を設定できるだけでなく、データセンターの管理者が適切な是正処置を取れるように警報を発する。

 このほか、PDUが回転するとLEDディスプレイの向きも変わる業界初のオートフリップPDUディスプレイを新たに搭載することで、ラック設置の柔軟性をさらに向上した。また、イーサネットポートのほかに、USB-A(ホスト)、USB-B(デバイス)、Feature/KVM、DB9 RS232シリアルなどのポートを備えている。