ルームシェア専門サイト「ルームシェアジャパン」を運営するルームシェアジャパンが、サイト上で、東日本大震災の被災者へのルームシェア/シェアハウス提供を呼びかけている。

 「ルームシェアジャパン」は、日本国内でルームシェアの相手を探すためのサイト。貸したい人、借りたい人の情報を無料で掲載し、マッチングの場を提供している。運営費用はサイト上の広告でまかなっている。

 東日本大震災の被災地の復興や被害者の支援に向けては、政府・自治体が提供する避難所や住宅だけでなく、既存の空き部屋をルームシェアなどで活用することも長期的な対策の一つ。サイトには、すでに全国の各地から30件を超える無料提供や優先提供の情報が寄せられているという。

「ルームシェアジャパン」のサイト