サイバーテック(橋元賢次社長)とスカイアークシステム(小林晋也社長)は、サイバーテックのXMLデータベース(DB)「NeoCoreXMS」と、スカイアークシステムのウェブサイト向けコンテンツ管理システム(CMS)「MTCMS」に関して協業し、両社の製品を相互に販売する契約を締結した。

 サイバーテックは、企業内コンテンツの一元管理とウェブコンテンツ管理の効率化を図る製品として、スカイアークシステムのCMSパッケージ「MTCMS」をXMLデータベース「NeoCoreXMS」のオプション「MTCMS for NeoCore」として、NeoCoreの販売代理店を通じて提供する。協業の一環として、スカイアークシステムのソリューションパートナーに加盟した。

 スカイアークシステムは、シックス・アパート社のCMSソフトウェア「Movable Type」をベースにしたCMSパッケージ「MTCMS」を「NeoCoreXMS」のオプションとして提供する。同時に、「NeoCoreXMS」の販売代理店契約を締結した。(ゼンフ ミシャ)

サイバーテックとスカイアークシステムの共同展開