サイレックス・テクノロジー(河野剛士社長)は、USBデバイスサーバーの最新モデル「SX-DS-4000U2」を8月22日に発売した。

 USBデバイスサーバーとは、USBで接続できる電子機器を、企業内LANなど、ネットワークに対応させる機器。「USB Virtual Link Technology」という技術を活用している。新モデルの「SX-DS-4000U2」は、従来のギガビットUSBデバイスサーバー「SX-3000GB」と比べて、2倍以上の高速転送を実現した。

 アイソクロナス転送のフルスピードモードとハイスピードモードのどちらにも対応することで、アイソクロナス転送機器に完全対応した。また、省電力機能として、デバイスサーバーを一定時間利用していないときにUSBバスパワー給電をストップする「Ecoモード」を搭載した。税別価格は9800円。

「SX-DS-4000U2」