エムオーテックス(MOTEX、高橋慎介代表取締役)は、小規模企業向けマネジメントウェア「LanScope Eco3」の最新バージョン「Ver3.1.0.0」を、9月26日にダウンロード発売する。

 「LanScope Eco3」は、グループウェア機能に加え、資産管理、セキュリティ、メール管理、勤怠管理などの機能を備え、一つの製品で小規模企業の業務をすべて管理することができる。最新バージョンには、使い慣れている書類フォーマットをそのまま利用して、精算や稟議などの電子申請・承認・進捗管理ができるワークフロー機能を追加した。

 ワークフロー機能によって、申請書類のような会社として管理すべき文書を効率的に電子化することができ、申請者・承認者・管理部門が申請・承認状況をリアルタイムに共有する運用を実現する。税別価格は、10ライセンス9万8000円から。