ニュース

KDDI、2011年度の第2四半期は増収増益、下期は販売チャネルの拡大へ

2011/10/25 10:37

 KDDI(田中孝司社長)は、10月24日、2011年度(12年3月期)の第2四半期(4-9月)の連結決算を発表した。

 売上高は前年同期比1.4%増の1兆7432億8700万円、営業利益は7.6%増の2667億4600万円、経常利益は7.8%増の2524億500万円、四半期純利益は2.3%増の1401億3800万円と、業績は増収増益となった。

 通期見通しは、売上高が0.7%増の3兆4600億円、営業利益が0.7%増の4750億円、経常利益が2.1%増の4500億円、純利益は2.0減の2500億円。4月に同社が発表した業績予想から修正はない。

田中孝司社長

 田中孝司社長は、「移動通信事業でスマートフォンの販売が増大したことや、固定通信事業でネットワークコストの削減が着実に進展していることなどが増収増益の業績につながった」としている。下期は、スマートフォンのラインアップの拡充をはじめ、端末販売をauショップに加えて家電量販店や専門店でも展開するなど、販売チャネルの拡大・強化などに取り組む。(ゼンフ ミシャ)
  • 1

関連記事

「スマートフォン」と「海外」が成長の道 モバイル通信キャリア3社が事業方針を明らかに

KDDI、2010年度は減収増益、今後は「スマートフォン」と「海外」に注力

KDDIとブランドダイアログが提携 スマホにアプリを乗せてKDDIが販売

[特報・続報]KDDI、ブランドダイアログ、エイジアが資本・業務提携、「Knowledge Suite」をOEM提供し、全国販売網で拡販へ

KDDI、ネットと実店舗を結びつけるシステムの実証実験、良品計画などと組んで

外部リンク

KDDI=http://www.kddi.com/

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>