京セラ丸善システムインテグレーション(KMSI、鈴木幹夫社長)は、BIの提唱者であるハワード・ドレスナー氏が行ったモバイルBI市場最新調査で、KMSIが総代理店になっているBIソフトベンダーの豪イエローフィンが、BIツールのなかで2番目に高いスコアを獲得したと発表した。

 調査は、サポートしているプラットフォーム数、統合プラットフォームのレベル、提供される機能の幅広さなどで分析し、複数のBIツールのモバイル機能をランクづけした。その結果、イエローフィンのモバイルBIプラットフォームが、2番目に高いスコアである17点(最高は22点)を獲得したという。