日立ソリューションズ(林雅博社長)は、スマートフォンやタブレット端末に対応した商品や技術などを組み合わせ、導入支援コンサルテーションから運用・保守、セキュリティ対策に至るまで最適なスマートデバイス環境をワンストップで提供する「スマートフォン&タブレット活用ソリューション」を発売した。

 「スマートフォン&タブレット活用ソリューション」は、「社外から社内情報への迅速なアクセス」をコンセプトに、外出先や自宅などから、いつでも、どこでも社内の情報を参照できる環境を提供する。

 カタログや提案書などの紙資料の持ち歩きを不要にし、顧客から要望があったときにその場ですぐに最新のカタログや提案書を紹介したり、動画などを利用した効果的なプレゼンテーションを行ったりすることができる。さらに、ペーパーレス会議による紙の削減や準備作業の効率化、フィールド業務での資料閲覧や勤怠管理業務の効率化、店舗などの接客業務の効率化を実現する。

 セキュリティ対策は、ユーザー企業の利用環境に合わせてセキュリティポリシーを策定するコンサルティングサービスから、紛失・盗難対策、ウイルス対策、認証強化、端末管理まで、最適なソリューションを提供する。

 これらの業務シーンに対応した各種製品・サービスを組み合わせて提供するだけでなく、組み込みソフトウェアやリッチクライアント開発ツールなどをベースに、同社がこれまで培ってきた開発技術力を生かし、顧客独自のシステム環境に柔軟に対応する。