富士通システムズ・イースト(石川享社長)は、富士通が保有する富士通新潟システムズ(岡田富士雄社長)と富士通ワイエフシー(立花隆夫社長)の全株を取得し、4月1日付で完全子会社化した。

 富士通システムズ・イーストは、各社の得意分野に合わせて、富士通新潟システムズを自治体、富士通ワイエフシーを医療、製造分野に集中した開発センターと位置づけ、連携強化によって生産性向上を図る。