ニュース

ウイングアーク、帳票基盤ソリューション「SVF/RDE」の導入サービスを拡充

2012/09/04 20:10

 ウイングアーク(内野弘幸社長)は、帳票基盤ソリューション「SVF/RDE」の帳票システムの構築と継続的な利用を支援するソリューションサービスの内容を拡充し、提供を開始した。

 帳票システム基盤の構築を円滑に、かつ短期間のプロジェクトで完成させるだけでなく、短期間で新バージョンへ移行するサービス。きめ細かな帳票を出力するための技術支援や帳票のマイグレーションなど、プロジェクト全般の工程で直接システム構築を支援する。

 各構築支援をわかりやすくパッケージ化した三つのメニューを加え、ユーザーの支援希望の要件に応じたきめ細やかな対応を実現している。
  • 1

関連記事

インターコムとウイングアーク、帳票運用ソリューションの拡販で協業

ウイングアーク、BI・データ活用ソリューションのLinux版

ウイングアークテクノロジーズ、7月17日に社名を「ウイングアーク」に変更

ウイングアーク、「Dr.Sum EA」UI製品の新バージョン、データ処理の高速化でビッグデータに対応

OBCとウイングアーク、協業で「Dr.Sum EA for 奉行V ERP」を武器に市場拡大を狙う

外部リンク

ウイングアーク=http://www.wingarc.com/

セミナー情報


【2/15(水)オンライン無料開催】帳票DX DAY

帳票のデジタル化から始まるバックオフィスDX

× こちらから>>