ウイングアーク(内野弘幸社長)は、帳票基盤ソリューション「SVF/RDE」の帳票システムの構築と継続的な利用を支援するソリューションサービスの内容を拡充し、提供を開始した。

 帳票システム基盤の構築を円滑に、かつ短期間のプロジェクトで完成させるだけでなく、短期間で新バージョンへ移行するサービス。きめ細かな帳票を出力するための技術支援や帳票のマイグレーションなど、プロジェクト全般の工程で直接システム構築を支援する。

 各構築支援をわかりやすくパッケージ化した三つのメニューを加え、ユーザーの支援希望の要件に応じたきめ細やかな対応を実現している。