ニュース

広島県情報産業協会、「情報化シンポジウム広島'12」を10月23~26日に開催

2012/09/14 20:09

 広島県情報産業協会(HIA、福井五郎会長)は、「地域発ITイノベーション」をテーマとした「情報化シンポジウム広島'12」を、10月23~26日の4日間の日程で広島県情報プラザで開催する。

 共催は情報サービス産業協会(JISA、浜口友一会長)、中国情報通信懇談会(CIC、山下隆会長)、情報通信研究機構(NICT、宮原秀夫理事長)で、経済産業省中国経済産業局、総務省中国総合通信局、広島県、広島市などが後援する。

 初日は、アクセンチュア経営コンサルティング本部戦略グループパートナーの海老原城一氏が基調講演。経済産業省・広島県・広島市・民間IT企業によるパネルディスカッションで、広島地域発のITイノベーションについて討論する。2日目には経営者向けセミナーを、3日目には技術者向けのセミナーを開催する。

 最終日には、「HiBiSインターネットビジネスフォーラム」を開催。広島地域でのインターネットを活用したビジネス事例の紹介や、地域ビジネス活性化のためのビジネス交流会を実施する。

 聴講は無料で、ビジネス交流会は、情産協会員とHiBiSメンバーが参加料2000円、一般参加者が3000円。(真鍋武)
  • 1

関連記事

ひろしまIT総合展2011 西日本最大級のIT展示イベントを開催

【2012年度 IT産業の道しるべ】 広島県情報産業協会(HIA)

ビットアイル、太陽光発電事業を開始、広島県竹原市に発電所を建設

NEC、広島市教育委員会の教育情報クラウドを構築

広島市立大学とMKI、「ICTを活用した省エネ化」に関する共同研究契約を締結

外部リンク

広島県情報産業協会=http://www.hia.or.jp/index.html

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>