富士通システムズ・イースト(石川享社長)の100%子会社であるFsolアクト(佐藤光夫社長)は、富士通システムズ・イーストの事業拡大に伴い、9月21日に「青森オフィス」を開設した。

 Fsolアクトは、これまで障がいをもつ人々に働きがいのある場を提供することを目指し、富士通システムズ・イーストの東京本社で活動してきた。富士通システムズ・イーストの統合による事業拡大に伴い、Fsolアクトでも支社/地域オフィスのサポート業務に需要が高まってきたことから、地域展開の第一号拠点として青森オフィスを開設することになった。

 「Fsolアクト」青森オフィスは、青森県初の特例子会社によるオフィス開設となる。今後は障がいをもつ人々の働く場の拡大に向けて、東日本各地域への展開を推進し、継続的な雇用の拡大を支援する。