ソフトエイジェンシー(立岡佐到士代表)は、10月10日、オラクルのゴールドパートナーとしてMySQL Specialized認定を取得したと発表した。

 ソフトエイジェンシーが、MySQLの専門業者として、洞察と知識に富んだパートナーであり、顧客と協力してMySQLのソリューションを開発・実装できることをオラクルが認定したもの。

 ソフトエイジェンシーでは、創業時からMySQLを取り扱い、今期で15年目となる。この間、ウェブシステムを中心にMySQLを使ったさまざまなシステムの構築を手がけ、多くの顧客にMySQLを提供してきた。とくに、MySQLのインストールだけでなく、顧客の利用条件に応じた最適化や可用性を高める二重化や機密性を高める暗号化まで、多くのソリューションを提供している。

 これらによって、MySQLの開発、運用、そして管理を簡素化し、提供するシステムの安定化と管理コストの低減をもたらし、MySQLの利便性向上を支援する。