ネオレックス(駒井拓央社長)は、11月1日、iOS向けの自己管理アプリケーション「MyStats」に、ドキュメント管理サービスのEvernoteの分析機能を追加した。

 「MyStats」は、「いつ、何をしていたか」という時間情報や、「今日の受注数」「今日の体重」などの任意の項目を記録することで、時間の使い方や量の増え方を円/折れ線グラフで分析できる自己管理アプリケーション。iOS搭載端末で無償で利用することができる。11年4月の提供開始からこれまで、日本を中心とした世界74か国で約10万人がダウンロードした。

 Evernote分析機能は、設定を行うと「MyStats」が「Evernote」に自動でアクセスし、ドキュメントの数と月間使用量のデータを取得して、折れ線グラフで表示する機能。

 ネオレックスは、今後、ジョギング情報など、サービス・商品がもつ外部データを自動で取得し、グラフ化する機能を追加して行く予定だ。(真鍋武)

Evernote分析機能(イメージ)