米シマンテック コーポレーション(シマンテック、スティーブ・ベネットCEO)は、日本ベリサイン(古市克典社長)の普通株式と新株予約権に対する公開買付けと、その後の発行済株式のすべてを保有するための一連の手続きが完了したと発表した。これによって、11月1日、日本ベリサインはシマンテックの完全子会社になった。

 両社は、日本市場でSSLサーバー証明書とユーザー認証のソリューションを販売していく。日本ベリサインの事業はシマンテックのグローバルビジネスを補完し、これまでより広い範囲でのビジネス展開が可能になる。(ゼンフ ミシャ)