ソリトンシステムズ(鎌田信夫代表)は、ファイル転送アプライアンスの新バージョン「FileZen V2.6.4」を、12月6日に発売する。

 「FileZen」は、大容量のデータや機密情報を簡単・安全に共有・転送するためのファイル転送アプライアンス。パソコンとiPhone/iPad、Android端末が混在するビジネス環境に最適だ。

 バージョンアップでは、従来のID/パスワードでのユーザー認証に加え、クライアント(デジタル)証明書による認証に対応。接続元IPアドレスによるアクセス制御、承認機能などのセキュリティ機能を強化した。IPv6にも対応し、幅広い環境で利用できるようになった。

 さらに、ネットワーク認証システムの基盤として高いシェアをもつ認証アプライアンス「NetAttest EPS」と組み合わせて、デジタル証明書を利用したソリューションも提供する。

 税別価格は、「FileZen 本体(DX/ST)」が148万円から。「FileZen iPad/iPhone、Android 用アプリケーション」は無料。「ファイル保護機能オプション」が54万円。