ビズポイント(大野真澄社長)は「Smart Innovation Fair」と題したイベントを12月13日に開催する。

 最新のOS「Windows 8」を体感することができるだけでなく、次世代のMicrosoft Officeやクラウド環境を利用した最新の業務システム導入事例など、企業を取り巻くさまざまな変化に触れることができる。

 また、ビズポイントとマイクロソフトの担当者が講師となり、「ビズポイントとマイクロソフトの提唱するこれからの『スマートオフィス』~タブレットPC・クラウドサービスをもっと身近に~」や「Windows 8や次期Microsoft Officeの魅力と北海道の企業様へのマイクロソフトからのメッセージ」などのセミナーも用意。さらに、「業務パッケージユーザー必見! 最新ソリューションとカスタマイズ導入事例紹介」と題してビズポイントが自社製品の導入効果を訴える。また、オービックビジネスコンサルタント(OBC)とピー・シー・エー(PCA)が「最新業務パッケージソフトの動向~Windows 8とクラウドサービスへの対応について~」という講演も実施する。すべてのセミナーとも定員50人。

 このほか、アンケートに答えた来場者には先着順でメーカー各社のノベルティーを配布、先着100人にQuoカード500円分をプレゼントするという特典もある。

開催日時:2012年12月13日(木)10:00~18:00
会場:ホテルニューオータニイン札幌2F(北海道札幌市中央区北2条西1-1-1)
主催:ビズポイント
参加費:無料