ニュース

Fsolアクト、地方ビジネス強化で札幌に新オフィスを開設

2013/01/08 18:26

 富士通システムズ・イースト(石川享社長)の子会社、Fsolアクト(佐藤光夫社長)が、1月8日に札幌オフィスを新設した。

 Fsolアクトは、障害者の雇用促進を目的として設立された企業で、障害者を雇用してデータ管理やリサイクル関連サービスなどの事業を手がけている。これまで富士通システムズ・イーストの東京本社と青森オフィスで活動していたが、今回、富士通システムズ・イーストの北海道支社の移転に伴い、札幌オフィスを開設した。

 「Fsolアクト」の札幌オフィスは、富士通グループでは道内初の特例子会社によるオフィス開設。今後も障害者の働く場の拡大を図る。
  • 1

関連記事

富士通システムズ・イースト 社長 石川 享

Fsolアクト、青森県初の特例子会社として青森オフィスを開設

富士通システムズ・イースト 来年度に海外現地法人を設立 15年度の海外売り上げ150億円を目指す

富士通、JALグループ全社員向けのeラーニングシステムを構築

ウェブテクノロジー、アプリケーションモニタリングツールの新バージョン

外部リンク

富士通システムズ・イースト=http://jp.fujitsu.com/group/feast/

Fsolアクト=http://jp.fujitsu.com/group/feast/fsolact/

おすすめ記事