キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS、浅田和則社長)は、2月14日、米SenchaとHTML5準拠でマルチデバイスに対応したウェブアプリ開発フレームワーク「Sencha」シリーズのディストリビュータ契約を締結したと発表した。

 今後、日本語ドキュメント版のライセンス販売や技術サポートを行うとともに、キヤノンITS自身も開発ツールに「Sencha」を採用することで、企業向けSIサービスの充実・拡大を図る。

 キヤノンITSによる「Sencha」シリーズの発売は3月14日の予定。税別価格は、「Sencha Complete」が12万円、「Sencha Ext JS」が7万8000円、「Sencha Animator」が1万4800円。