大塚商会(大塚裕司社長)は、2月18日、通信販売カタログ「たのめーるVol.29(春夏号)」を発刊した。

 春夏号では、前号に引き続き3000点以上の商品について最大38.7%の値下げを行った。同時に、「たのめーる」の送料無料サービスを拡大。従来、合計500円以上の購入で無料になっていた送料を、400円以上の購入で無料にする。送料無料サービスの拡大は、仕入れ・配送の見直しやシステムの強化などによるコストダウンで実現した。

 プライベート商品も「TANOSEE」を中心にアイテムを追加し、約2600点を用意する。さらに、職場の雰囲気を楽しくする独自キャラクターグッズにも新アイテムを追加した。毎号掲載している特集では、建築現場、物流倉庫、清掃作業、学校、店舗など、具体的な場所での利用シーンとともに商品を紹介している。