大塚商会(大塚裕司社長)は、10月21日、介護用品を中心とした通販カタログ「ケアたのめーるVol.10」を発刊した。

 「ケアたのめーる」は、介護施設など法人向けだけでなく、施設入居者や在宅介護をしている個人でも利用できる通販カタログ。介護する人・される人の双方が利用しやすいように、読みやすい大きめの文字を使い、配色にもこだわり、介護に携わるすべての人をバックアップする。

 「Vol.10」では、前号掲載商品のうち、口腔ケアスポンジ、濃厚流動食、おむつ、衣類、ユニフォームなどを中心に約970点の商品を平均4.8%(最大37.5%)値下げした。また、寒さ対策商品として、使いきりカイロや湯たんぽなどのあったかグッズの商品を充実させた。掲載商品は約6900点。

 購入前に使用感やサイズが確認できる無料サンプルのサービスは、おむつ・ディスポ手袋・口腔ケア・お薬手帳など、前号より10点程度増やし、合計で約230点を用意した。

 大塚商会は、「Vol.10」発刊を記念して、「お客様感謝キャンペーン」と「初めてのケアたのめーるキャンペーン」を実施する。「お客様感謝キャンペーン」では、期間中に3150円以上購入した法人・個人のなかから、抽選で100人に栄養補給食品や介護衛生セット・アロマグッズをプレゼント。「初めてのケアたのめーるキャンペーン」では、「たのめーる」の取引が初めての法人、「ぱーそなるたのめーる」の取引が初めての個人が、12月末日までに該当商品を3150円以上購入すると、針なしステープラー「コクヨ ハリナックス コンパクト」をもれなくプレゼントする。