日本システムウエア(NSW、多田尚二社長)は、11月12日、通信販売事業者向け販売管理ソフトウエア販売のイリイ(岡田俊明社長)が、通販フルフィルメントシステム「Simplex(シンプレックス)」のSaaS基盤に、NSWの高信頼性クラウド基盤「BlueSpider」を採用することで合意したと発表した。

 中堅の通販事業者数十社での導入実績をもつ「Simplex」は、通販業務に欠かせない分析機能や定期購入機能など多くの機能を搭載する。イリイは、高い信頼性を要求するシステムの稼働を前提としたNSWのクラウドサービスとの協業によって、オンプレミス型システムではなく、短期間でシステム構築したいという要求にも応えることができる。すでに2社での採用が決定しており、今年12月から順次稼働する予定。

 また、一般的に通販パッケージベンダーとECパッケージベンダーが異なる場合、通販事業者には問い合わせや障害時対応などの運用負荷がかかることが多いが、NSWのECクラウドサービス「CREOSS Plus(クレオスプラス)」と「Simplex」を組み合わせることで負荷を軽減し、ワンストップの運用サポートサービスを実現する。