アイティフォー(東川清社長)は、PCなどのHDDに保存した大切な写真やファイルなどを間違って消してしまったり、読み出せなくなったりなどの障害が発生した際、通常価格の半額でデータを復旧する「年末年始半額キャンペーン」を、2014年1月31日まで実施する。

 アイティフォーはデータ復旧で10年以上の歴史をもっており、世界最大規模のデータ復旧会社・米オントラック社との提携によって、世界最先端の復旧技術を提供する体制を整えている。キャンペーンでは、個人顧客を対象に、万が一データが読み出せなくなった際に、12月、1月ともに各月先着50人まで、通常価格の半額でデータ復旧に対応する。通常は必要になる9800円の調査費も無料にする。

 キャンペーン価格は、HDD容量0GB~30GBが7万5000円(通常14万8000円)、30GB~150GBが9万5000円(通常19万8000円)、150GB以上が12万5000円(通常24万8000円)。キャンペーンの受付は、無料相談ダイヤル(0120-010-183)で24時間・365日対応する。