日本情報技術取引所(JIET)は、3月28日、3月理事会での理事互選の結果、4月1日付で理事長職を変更すると発表した。新理事長には、バリューソフトウエアの酒井雅美社長が就任。副理事長には、MJCの川崎裕社長とCSソリューションの澁谷良治代表取締役が就任する。

 これに伴って、現理事長の日本ブレーン・二上秀昭会長、副理事長のアイリス・森川健一会長、エム・エス・アイ・田中義一事業開発部長は辞任する。3人とも、理事職は継続する。