エクセルソフト(名取弘人代表取締役)は、さまざまなネットワーク環境下でネットワークデバイスの設定・変更を一括管理するSolarWinds社のソフトウェア「Network Configuration Manager(NCM)」を5月20日に発売する。

 ネットワーク上のファイアウォール、ルータ、スイッチや、リモートアクセス、CLI(コマンドラインインターフェース)などをサポートし、さまざまなネットワークデバイスの設定・変更を単一のコンソールからすべて管理できるソフトウェア。設定が変更されたときにはリアルタイムでアラートを送信し、無許可、想定外の変更に対して即座に対応できる。ロールバック機能によって、設定の修正や変更に失敗しても、簡単に復帰できる。

 SolarWinds Network Performance Monitor製品とシームレスに統合でき、ネットワーク全体の設定、障害、パフォーマンスを管理する包括的なソリューションとして利用できる。

 税別価格は、「Network Configuration Manager DL50」が31万5000円、「Network Configuration Manager DL100」が44万4000円、「Network Configuration Manager DL200」が62万円、「Network Configuration Manager DL500」が92万4000円、「Network Configuration Manager DL1000」が128万6000円、「Network Configuration Manager DL3000」が225万8000円、「Network Configuration Manager DLX」が362万6000円。