ニュース

ミラクル・リナックス、企業向けバックアップ製品がHP ProLiant Gen9に対応

2015/01/23 18:54

 ミラクル・リナックス(児玉崇社長)は、企業向けシステムバックアップ・ソフトウェア「MIRACLE System Savior」を機能強化し、「HP ProLiantサーバー Generation 9(HP ProLiantサーバー Gen9)」の最新サーバーに対応したと発表した。この機能強化版を最新版「MIRACLE System Savior Version 2 Release 5(MSS V2R5)」として、1月22日に発売した。

 今回、「MIRACLE System Savior」で、HP ProLiantサーバー Gen9とHP ProLiant DL580 Gen8でのシステムバックアップ検証を完了し、UEFIブート、EFI NVRAMブートエントリの最新マシンをバックアップ・リストアできることを実証した。この対応によって、今後も各社の最新サーバーへの対応をより加速することができる。

 税別価格は7万8000円から。同社では、最新のテクノロジーを活用した複雑なシステム環境を確実にバックアップ、リカバリするニーズに応えて、今後もエンタープライズシステムで求められる最新のハードウェアや仮想環境などへの迅速な対応を進めていく。
  • 1

関連記事

日本IBM バックアップソフトを「箱」で売る SIer3社を抜てき、シェア30%を目指す

ネットジャパン バックアップソフトのニーズを吸い上げる Windows Server 2003のサポート終了にも対応

ソフトバンク・テクノロジー、ミラクル・リナックスを子会社化

外部リンク

ミラクル・リナックス=http://www.miraclelinux.com/

おすすめ記事