ソフトエイジェンシー(立岡佐到士代表取締役)は、3月16日、法人向け暗号化オンラインストレージ「VG-Sync 2 Pro」を、3月23日に発売すると発表した。

 「VG-Sync 2」は、セキュリティを重視して、顧客ごとに個別の仮想環境を用意し、独自開発のWebクライアントをブラウザから利用することで、簡単に外部のユーザーと安全にファイルの受け渡しを行うことができる。今回の「VG-Sync 2 Pro」では、複数の国内の大手クラウド基盤を利用し、インフラの安定性の強化と大容量の対応を実現した。また、すべての操作ログを記録し、不正なアクセスを常に監視することができる。

 さらに、今年からは、パートナーとのオンラインストレージ活用セミナーの開催や、セキュリティハンドブックの提供を通じて、ビジネス用途の安全なオンラインストレージの利用方法の情報を多くの顧客に提供している。

 税別価格は、初期費用が3万円(ユーザー5個、フォルダ5個、管理ユーザー1個)、容量500GBで月額1万9800円、容量1TBで月額2万9800円。