ソフトエイジェンシー(立岡佐到士代表)は、暗号化オンラインストレージ「VG-Sync 2」の新ウェブクライアントスタートキャンペーンを、10月1日から実施する。

 「VG-Sync2」は、法人向けのセキュリティを重視した暗号化オンラインストレージ。前バージョンの「VG-Sync」で全面的に内部構造を見直し、13年末に高速化してリニューアルリリースした。今回、多くのユーザー企業から好評のウェブクライアントの利便性強化・機能強化を実現した新ウェブクライアントをリリースする。

 新ウェブクライアントでは、ユーザー企業が専用のウェブクライアント環境をもち、さらにセキュリティを強化。また、Windows Explorerのようなレイアウトで、ドラッグ&ドロップによって簡単にファイルアップロードができる。また、アップロードする1ファイルあたりのサイズ制限がなくなり、Google Chromeではフォルダアップロードにも対応する。

 新ウェブクライアントのスタートキャンペーンでは、前回のキャンペーン同様、有償・無償を問わず、新規申込みのすべてのユーザー企業にメモリカードリーダライタやクオカードをプレゼントする。また、有償のユーザー企業には、3か月無料期間とワンタイムパスワードトークンのYubiKeyを1個プレゼントする。キャンペーンは2015年3月31日まで。