PHP技術者認定機構(吉政忠志理事長)は、11月17日、無料で実施できるPHP試験PHP技術者認定基礎試験を、来年夏をめどに実施すると発表した。

 PHP技術者認定基礎試験は、初級試験と同等の出題範囲となっており、スクールは無料で試験を運用することができる。受験料金は、各スクールが決定するオープンプライスで、無料受験も可能となっている。

 試験の実施条件は、認定スクールまたは学割認定校であり、基礎試験を実施していることをウェブページ上に記載すること(基礎試験参加校への無料登録が必要)。採点者は、認定スクールまたは学割認定校の認定インストラクター(初級試験合格が条件)となる。

 主な教材は、オライリー・ジャパン「初めてのPHP5」と、PHP技術者認定機構が提供する無料の教材。認定対策本は、インプレス「徹底攻略 PHP5技術者認定[初級]試験公式問題集」と、技術評論社「PHP公式資格教科書 PHP5技術者認定初級試験合格教本」。副教材は、インプレス「イラストでよくわかるPHP はじめてのWebプログラミング入門」に加えて、11月25日発売予定のソフトバンククリエイティブ「土日でわかる PHPプログラミング教室」も副教材として新たに認定した。