サイボウズ(青野慶久社長)とM-SOLUTIONS(M-SOL、佐藤光浩社長)は、12月3日、サイボウズ東京オフィスで、kintone-Pepper連携に関する相談やデモ見学ができる、完全予約制の「Pepperアプリ導入相談Cafe」を、12月10日にオープンすると発表した。

Pepperアプリ導入相談Cafe

 サイボウズでは、エコシステム拡大を目的として、パートナー企業による東京日本橋オフィスの利用を積極的に支援している。今回新たな取り組みとして、顧客から引き合いの多い連携ソリューションである「kintone-Pepper連携」専門の相談スペースを、東京日本橋オフィスに設置する。サイボウズとM-SOLは、今後、サイボウズの東京オフィスをPepperの実証実験の場として活用していく予定。

 新たにオープンするPepperアプリ導入相談Cafeでは、M-SOL社員が直接相談や疑問を聞いて、回答する。kintoneと連携した「Smart at robo for kintone」など、kintoneとPepperアプリケーションの活用方法も知ることができる。サイボウズオフィスに常設されているPepperを使ったデモを見ることも可能となっている。営業時間は、毎週木曜日の10時から18時まで。