エクセルソフト(名取弘人代表取締役)は、モバイルアプリをモニタリングする「Xamarin Insights」を2月18日に発売した。あわせてクラウドベースで2000種類以上のiOS、Android実機とモバイルアプリのテストを自動化する「Xamarin Test Cloud」の新価格を発表した。

 Xamarin Insightsは、モバイルアプリをリアルタイムにモニタリングするツール。アプリがクラッシュした際に、ユーザーがどのようにアプリを使用していたか、どのイベントが呼び出されたかなど、エラーの内容をトレースしてレポートする。これにより、問題の原因を迅速に検出することが可能となる。また、どのようなユーザーが、どのデバイスで、どのくらいの頻度でアプリを使用しているか、ユーザーの行動を知ることで、より良いユーザーエクスペリエンスを提供できる。

 Xamarin Test Cloudは、クラウド上に2000種類以上のiOSとAndroid実機を用意している自動モバイルアプリテストツール。自動化テストフレームワーク「Calabash」と「Xamarin.UITest」を使用してテストスクリプトを作成し、ローカルでエミュレータやデバイスに対してテストスクリプトを実行した後、それをボタン一つで同じテストをクラウド上でテストすることができる。また、JenkinsやTeam Foundation ServerのようなCIシステムと統合することで、テストを自動的に実行できる。

 Xmarin Insightsの税別価格は、Basicが無料、Businessが年額33万5800円、Enterpriseは問い合わせ。Xamarin Test Cloudの税別新価格は、Startが年額17万8200円、Buildが年額44万8200円、Scaleが年額68万2200円、Enterpriseは問い合わせ。