東京エレクトロンデバイス(TED、徳重敦之社長)は4月19日、富士通エレクトロニクスの海外販社である独Fujitsu Electronics Europe(富士通エレクトロニクスヨーロッパ)とTEDの自社ブランド「inrevium」について販売代理店契約を締結し、EUをはじめ、東欧諸国、中東、アフリカエリアへの製品提供を開始したと発表した。

 TEDと富士通エレクトロニクスヨーロッパは、豊富なラインアップのFPGAボードとFPGAメザニンカードを中心とする日本国内で実績のある信頼性にすぐれたinrevium製品を、EU諸国をはじめとする広域にわたる販売網を活用して提案することで、各国でのハイエンドシステム開発の大幅な加速化を推進する。

 とくに、SoC/ASICエミュレーション向けでは、TEDがSoC/ASICとIP開発に必要なFPGAエミュレーション環境を提供し、富士通エレクトロニクスヨーロッパがSoC/ASICデザインのサポートを行う。

 今後、両社は、車載市場や産業機器分野を主要ターゲットとしてinrevium製品の販売を展開していく方針。