大塚商会(大塚裕司社長)は12月22日、2017年1月1日付で実施する組織変更と人事異動について発表した。

 組織変更では、社長直属の組織として「お客様マイページプロモーションセンター」を新設するほか、「経営計画室」を解消し、その機能を「社長室」へと移管する。

 役員の異動では、高橋俊泰取締役兼専務執行役員の担当を、たのめーる事業部長、たのめーるマーケティング部長、マーケティングオートメーションセンター担当、お客様マイページプロモーションセンター担当、物流推進部担当(現担当:たのめーる事業部長、たのめーるマーケティング部長、物流推進部担当)に変更する。

 また、齋藤廣伸取締役兼常務執行役員の担当を、プロジェクト推進室担当、監査室担当、マーケティングオートメーションセンター担当、お客様マイページプロモーションセンター担当(現担当:プロジェクト推進室長、監査室担当)。長坂英夫上席執行役員の担当を、ビジネスパートナー事業部長補佐、ビジネスパートナー事業部MA・CAD営業部長(現担当:ビジネスパートナー事業部長補佐)。斉藤健治執行役員の担当を、お客様相談室長、業務管理部長(現担当:経営計画室長、経理部長、業務管理部長)に、それぞれ変更する。

 ゼネラルマネージャーの異動では、糸井昭彦氏がプロジェクト推進室長(現担当:プロジェクト推進室長補佐)、渡辺幸男氏がお客様マイページプロモーションセンター長(現担当:アプリケーションソリューションセンター長補佐)、畝野一夫氏が経理部長(経理部長補佐)に、それぞれ就任する。