アルプスシステムインテグレーション(ALSI、永倉仁哉社長)は、電子帳簿保存法に対応したERPフロントソリューション「ECOAS経費・旅費精算」を6月26日に発売した。税別価格は150万円。

 ECOAS経費・旅費精算は、6000社以上の導入実績があるNTTデータイントラマート(中山義人社長)のシステム基盤型ワークフロー「intra-mart Accel Platform」に対応したERPフロントソリューション。今回の電子帳簿保存法対応版では、文書管理システムとも連携し、煩雑な領収書管理を電子化することで、顧客の業務効率向上を支援する。

 領収書の受領の翌日から入力までの期間をチェックすることができ、法要件を満たしていない画像は登録できないように制御することが可能。法要件を満たした画像の場合にはタイムスタンプを付与することができ、訂正または削除を行った画像を履歴管理し保存することができる。

 ワークフローから処理者(入力者)と承認者を確認することも可能。intra-martによる柔軟なワークフロー設定で、法要件を満たした運用を行うことができる。