独SUSEは、Alibaba Groupのクラウドコンピューティング部門であるAlibaba Cloudとのパブリッククラウドサービスでのグローバル規模の戦略的パートナーシップを拡大すると発表した。これにより、パブリッククラウド上のコスト効率と柔軟性の高いSAPワークロードに対して、急速に増大している顧客の需要に対応する。

 今回の戦略的パートナーシップ拡大で、Alibaba CloudがSUSEクラウドサービスプロバイダープログラムに加わったことで、世界中の顧客がAlibaba Cloud Marketplaceを通じて、SUSE Linux Enterprise ServerとSUSE Linux Enterprise Server for SAP Applicationsを入手できるようになった。

 Alibaba Cloudサービスにより、企業はSUSE Linux Enterprise Server for SAP Applications(SAP HANAとSAP S/4HANAの主要プラットフォーム)上で必須のアプリケーションを実行可能となった。SUSEとAlibaba Cloudを組み合わせることで、Alibaba Cloud上にSAPワークロードを簡単に導入することができる。顧客は、数回のクリックと、30分以内でSAP as-a-Serviceの導入を完了できる。また、Alibaba CloudとSUSEは、SUSE Linux Enterprise High Availabilityテクノロジーを活用したSAP HANAシステムレプリケーションフェールオーバーを自動化するベストプラクティスを共同で開発し認証している。

 近日には、Alibaba Cloud MarketplaceにSUSE製品をさらに追加する予定。