エレコム(葉田順治社長)とメガハウス(奥山嚴社長)は2月12日、現在提供中のARコンテンツ制作・配信・視聴をワンストップで行えるサービス「@AR」に、新たに「ポイントラリープラン」を提供するとともに、従来プランに「マルチジャンプ機能」を追加実装した。あわせてウェブサイトの特設ページをリニューアルした。


 ポイントラリープランは、今人気の謎解きイベントやポイントラリーイベントなどで活用できるプラン。イベントの対象スポットで専用アプリをかざすと、登録した画像や動画など、視聴してもらいたいコンテンツを出すとともに、ポイントをアプリ上に貯めることができる。該当ポイントが全て貯まると、レアな報酬(リワード)を提供することも可能で、プロモーションや販促を柔軟に簡単に行える。

 マルチジャンプ機能は、AR視聴後に表示するコンテンツを分岐させられる機能。複数のECサイトへの遷移先を選択でき、また使う側が見たい言語のコンテンツ(英語・中国語など言語別に制作・設定)を選択することができる。