ミロク情報サービス(MJS、是枝周樹社長)は2月26日、りそなグループのりそな銀行(東和浩社長)と、地域経済の活性化と中小企業の事業活動を促進するため、顧客紹介に関するビジネスマッチング契約を取り交わしたと発表した。

 MJSは、この業務提携を通じ、りそな銀行が運営する会員制情報サイト「りそなCollaborare(コラボラーレ)」の会員に対して、財務会計・税務を中心としたERPシステムなど各種ソリューションサービスを提供。りそな銀行は、これらを通じた会員向けサービスの拡充により、中小企業の多様なニーズに対応し、双方協力のもと、顧客の事業活動を支援していく。

 具体的には、りそなCollaborareを通じ、MJSの中小・小規模企業向け財務パッケージ「ACELINK NX-CE」をはじめとした各種ソリューションサービスの情報を提供する。会員からの資料請求に応じ、MJSの全国31拠点から顧客のもとへと訪問し、個々の課題を踏まえた提案を行う。