ニュース

日商エレが「Cloud 健康診断 for Microsoft Azure」提供、10社限定の無償キャンペーンも

2021/06/29 15:01

 日商エレクトロニクス(日商エレ)は、マイクロソフトのクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」を利用している企業に向けて、平均5%のコスト削減やセキュリティ強化を診断するアセスメントサービス「Cloud 健康診断 for Microsoft Azure」の提供を6月1日に開始した。また、10社限定で同サービスを利用できる無償キャンペーンも開催する。

「Cloud 健康診断 for Microsoft Azure」の流れ

 Cloud 健康診断 for Microsoft Azureは、これまでAzureのゴールドコンピテンシーパートナーとして培ってきた導入実績・ノウハウを豊富にもつ日商エレのAzureエンジニアが、顧客のAzure環境を診断し、コストの削減やセキュリティの強化、適切なリソースの利用に向けたアドバイスを行う。また、セキュリティ診断結果を踏まえ、顧客に最適な日商エレのセキュリティ運用サービス(MSS:Managed Security Service)を提案する。

 具体的には、日商エレのエンジニアが顧客のAzure管理画面にログインし、実際の利用状況を確認した上で問題点や改善点をアドバイスする。診断は、「セキュリティ診断」「コスト診断」「リソース診断」の観点から実施。同サービスの利用によって、Azure環境をセキュアに無駄なく運用できるようになる。先行して利用した企業の中には、平均5%のコスト削減に成功しているほか、Azure環境に対する考慮不足や設定ミスで起こりうる別の問題にも対策できるようになった。
  • 1

関連記事

日商エレ、IWIの電子認証サービス「IDEPS」と「Moxtra」を連携

日商エレとグリーナー、環境事業で戦略的パートナーシップを開始

日商エレクトロニクス 不正利用検知で新技術を採用 行動的生体AIで精度と競争力を高める

外部リンク

日商エレクトロニクス=https://www.nissho-ele.co.jp

おすすめ記事

 
 

『週刊BCN』デジタル版 無料進呈キャンペーン

無料会員登録で6号プレゼント!!【9/30まで】

× ◆無料会員登録はこちらから>>