みずほ銀行、TIS、東芝データ、東芝テックは、みずほ銀行が提供しているスマホ送金・決済サービス「J-Coin Pay(ジェイ コイン ペイ)」と、TISが福島県会津若松市で提供している地域ウォレット「会津財布」が連携し、1月13日に会津財布からJ-Coin Payの利用が可能となった。


 J-Coin Payと会津財布が連携することにより、利用者はスマートフォン一つで買い物のキャッシュレス支払いから東芝グループが提供する「スマートレシート」のレシート電子化サービスによって購買の見える化が行えるようになる。

 また、地域では地域ウォレット利用額の一部で地域貢献の取り組み(例えば会津若松地域への還元や会津若松市の子ども食堂への寄付といった地域貢献の取り組みなど)が行えるようになり、会津財布を通じて地域の助け合いや活性化などの施策が実施しやすくなる。