ニュース

スカイコム、Linuxに対応したPDF開発キットとWebAPIをリリース

2022/11/15 12:42

 スカイコムは、同社が長年にわたって開発・提供してきたPDF技術をシステムやアプリケーションに組み込むことができるソフトウェア開発キット(SDK)と、ウェブ環境でも柔軟に利用できるようにするためのAPI群を提供するWebAPIのLinuxに対応した二つの新製品「SkyPDF ToolsSDK IV for Linux」と「SkyPDF WebAPI for Linux」を11月14日に発売した。

 同社では今回、PDF開発ツールキット「SkyPDF ToolsSDK IV」と、REST I/Fを利用してPDFの編集や変換技術を利用できる「SkyPDF WebAPI」について、ユーザーから要望の多かったLinux対応製品の提供を開始した。これにより、Linux環境で構築したシステムやアプリケーションに、スカイコムのPDF技術を取り入れることができるようになる。

 同製品を導入することで、国際標準規格ISO32000-2に準拠したPDFの作成がLinux環境で可能となるほか、開発の効率化や期間短縮を実現する。
  • 1

関連記事

スカイコム、PDF作成保存エンジンを国保中央会・都道府県連合会に納入

弥生など10社共同で「電子インボイス推進協議会」を発足

スカイコム セキュアプリント製品が好調 コスト削減、情報漏えい対策で

外部リンク

スカイコム=https://www.skycom.jp/

「SkyPDF ToolsSDK IV for Linux」=https://www.skycom.jp/product/skypdf/tools_sdk_4_for_linux/

「SkyPDF WebAPI for Linux」=https://www.skycom.jp/product/skypdf/webapi_for_linux/

セミナー情報


【2/15(水)オンライン無料開催】帳票DX DAY

帳票のデジタル化から始まるバックオフィスDX

× こちらから>>