【上海発】サイボウズ上海(山本裕次代表)が、9月に発売するグループウェアの新製品「ガルーン」で中国市場に攻勢をかける。まずは従業員300人以上の大手日系企業を開拓し、2012年をめどに、導入企業数を現在の約100社から200社へと拡大する方針だ。さらに、かつて一度挫折している地場企業へのアプローチに再挑戦し、中国での長期的な成功の礎を築く。