長野県佐久市は、ITホールディングスグループのTISが開発したスマートフォン向けのコンテンツ配信サービス「SkyWare(スカイウェア)」を採用した。GPS(全地球測位システム)とAR(拡張現実)機能を活用したもので、佐久市は来訪する観光客向けにサービスを提供して観光名所へ誘導。地域の観光産業の活性化につなげるのが狙いだ。スマートフォンに表示される地図と、観光情報をリンクしたARの組み合わせで、使い勝手の大幅な向上を実現した。