アシストで情報基盤事業部の営業に携わっている大城壮さんについて、上司はこう語る。「『クールでドライ、部下とはビジネスライクな関係』が最初の頃の印象だったが、実は、誰よりも人間味に溢れていて部下の面倒見がよく、頼れる男だ」。社長賞を受賞して、会社に高く評価されている大城さんは、現在、販売パートナーとの協業を強化しようと考えて、関係づくりに力を注いでいる。(構成/ゼンフ ミシャ  写真/横関一浩)